てへぺろ系男子sとたまの日々

ゆる系男子達(犬)とたまのなんてことないライフログ

ライバルを回避せよ!

 キッチンのハサミを見失って3日。仕方なく百均で新しいのを購入してきたら、あっさり見つかった、たまです。

 ああもう、どんくさいなあ、自分。なんでハサミをカトラリーケースの中にいれてるんだよ。しかもそのカトラリーケース、この3日の間に何度もお箸を取り出したりしたじゃん。なんで気がつかないかなー。もう。

 

 さて、話は変わって。

 冬の間はなるべく暖かい時間に散歩に行こうと、少し遅いお昼ご飯の後などに行っていました。が、そろそろ日差しも気になるし、お散歩を夕方へとシフトしてきています。

 昼間の散歩も気分転換になって良かったのですが、そのあとやり残したことを考えると気忙しいこともしばしば。それにひきかえ夕方の散歩は、1日の終わりって感じで気持ちがいいですね。

 ですが、この気持ち良い時間の散歩は、ライバルが多い。吠え犬永太を連れている私は気が休まりません。なるべくよそのわんこさんとは遭遇しないよう、常に周りを見渡し、見つければ他のルートへ。どうにも回避できない場合は永太に声をかけつつリードを短くしてさっと移動。(だがそんな時に限って「俺はここを嗅いでいるからヤダ」とかって奏太朗がストライキしたりするんだよね)

 てへぺろ兄弟的には大変楽しいそうなのですが、飼い主の心は安らかとはいきません。ライバルが少なく、気持ちの良い時間って難しいなあ。このままだと、ことしもまた超早朝散歩で犬遭遇回避せねばならんのか。うーむ。

 春になった途端、夏の現実を突きつけられて少しげんなりする、飼い主でした。

 

↓ お散歩大好きてへぺろ兄弟に、本日も応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

 

フリージア忌

 桜が終わると本格的に春。苦手な冬をどうにか今年も乗り越えることができたなあと、しみじみ振り返りつつ、粛々と冬物を洗濯する、たまです。

 新芽の緑も輝き、たくさんの花が咲くこの気持ちの良い季節。

 そんな明るい時期に、虹の橋を渡ってしまったのが私の相棒、先代のわんこです。

 フリージアの花が咲く時期に旅立った彼を思って、この時期はこの花を飾ります。とても甘く優しい香りのするフリージア

 彼のおかげで、今はてへぺろ兄弟と暮らしています。たとえ面影や思い出を少しずつ忘れてしまったとしても、今もこれからも私の様々な選択に影響を与え続ける。そんな存在。

 キミたちが会うことのできなかった偉大な先輩。でも先輩がいなくてはキミたちと出会うこともなかったのだよ。そしてキミたち自身もまた、私の判断基準に大きな影響を与えているのだよ。

 日々の積み重ねを繰り返し、またことしも春を迎えることができました。

 1日1日、後悔のないように。そう思う、今日はわたしにとってフリージア忌。

 

↓ 後悔のないようにしっかり撫でておけよと言いたげな奏太朗に、本日も応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

 

奏太朗復活!!

 お散歩前にはしゃぐ奏太朗復活!!

 やっぱり嬉々とした奏太朗が好きです。どうも、たまです。

 少し元気がなかった数日。といっても、ごはんもおやつも食べられるし、お散歩だってできていた。段差を嫌がっている感じはあったものの、トイレの時には高々と後足をあげてしていたし(右も左も)、歩き方もおかしくない。もちろん足を触っても痛がらないし。それでもどことなくおかしい。あえて言うなら覇気がないというか、感情に乏しい感じだったのですよ。

 「歳をとるってこういうことなのかな」なんて思いも頭をよぎりました。奏太朗がおちついているおかげで、永太とふたりで同じ部屋に置いておいても喧嘩になる気配がなくて、それはそれで助かるし。

 でもですね。なんかよくわかんないけど、奏太朗、復活しました!!

 理由不明、原因不明。でも、復活してくれて飼い主はうれしい。ただ、いままでみたいに永太とふたりにしておいて無事かどうかというと…うーん、不安だな。

 それでもいい。喧嘩は飼い主が防げばいいんだ。奏太朗が楽しいのが一番だよ。

 

↓ やきいもの匂いに歓喜し小躍りする奏太朗に、本日も応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村