てへぺろ系男子sとたまの日々

ゆる系男子達(犬)とたまのなんてことないライフログ

寒がり恐竜の恐竜まみれ

 寒さに負けて、ムートンブーツを引っ張り出してきた、たまです。

 

 さて、我が家のてへぺろ兄弟は結構な寒がりです。

 そしてそういえば、最近永太さんは毛を刈られました。

 あ、毛玉とりはブログでご紹介したんでしたね。

tamanohibig.hatenablog.com

 その数日後、背中もばっちり、バリカンで刈り上げてあげました。だからでしょうか。最近、特に寒がりです。

 そんな寒がり永太さんに、去年大好評だった恐竜さん服を着せてみました。

 ああ。恐竜って、寒いの苦手だったねそういえば。

 

↓ 恐竜が大渋滞している我が家。本日も「読んだよ」のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ほかのチワワブログもみちゃう?→にほんブログ村

 

 

 

トラウマと豹服犬

 アマゾンプライムで、アニメ版の「テルマエ・ロマエ」を見てしまい、今、モーレツに餃子が食べたい。手作りで、皮の中にたっぷりと餡がたまったジューシーなやつがたべたい。どうも、たまです。

 それにしても、食べ物に関して、影響されやす過ぎなんじゃなかろうか。大人としてどうなんだろうか。

 

 さて、話は変わって。

 先日は、永太のトラウマといいますか、苦手な救急車のサイレンのお話をしました。そこで今回は、奏太朗のトラウマについて。

 奏太朗は、我が家にやってきた頃から散歩が大好きでした。

 奏太朗と仲良くなりたくてしかたなかった私は、奏太朗が喜んでくれるから、どんどんどんどん散歩の時間が伸びていって、一番長い頃には1回1時間30分、1日3時間の散歩を日課にしていました。

 そんな、お散歩大好きな奏太朗に、できないことがひとつありました。それは「玄関で飼い主に抱っこしてもらうこと」。

 玄関で呼ぶとすごく嬉しそうに走ってくるのに、手がとどくか届かないかのところでするりと逃げていく奏太朗。玄関以外なら、喜んで膝に飛び乗ってくる奏太朗。でも、玄関でだけは、どうしても捕まりたくない奏太朗。

 昔、玄関で嫌なことでもあったのかなあ。どうしても、玄関で捕まりたくないという奏太朗のクセは、私たち飼い主を結構翻弄したもんです。なにせ、散歩に行こうと靴を履いてから奏太朗を呼ぶと、嬉々として走ってくるくせにするりと腕をすり抜けてUターンしていく。しかたなく靴を脱いでリビングで奏太朗を呼び、抱っこをしてから玄関に行き、靴を履こうとしてうっかり奏太朗を置いてしまい、逃げられて…というなんともなさけないコントを繰り返したもんです。

 で、玄関にスツールを置き、そのスツールに座って奏太朗を呼び、奏太朗が自分で飼い主の膝に飛び乗ったら撫で回してから抱き上げるというルールを作りました。

 ええ。スツール大作戦も、うまくいったりいかなかったりしていましたよ。

 ま、いまは完全に克服しております。いつのまにか。

 でも昔のことを思い出すのも悪くないなあ。あのころも可愛かったな、奏太朗。あ、もちろん今はもっと可愛いけどね。

 

↓ トラウマとは、虎も馬も関係なく、心的外傷の英語psychological traumaの、「外傷」部分なのですね…。私、頭悪いな。ということで、本日も応援クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ほかのチワワブログもみちゃう?→にほんブログ村

 

サイレンと遠吠え

 とうとう散歩の制服はダウンコートに手袋着用という冬仕様になりました。暖かいは正義だ。どうも、たまです。

 

 さて、一段と寒さが厳しくなったからでしょうか。最近、救急車の出動が多い気がします。

 それは、この方にとってなかなかにしんどいらしい。

 犬によっては、救急車のサイレンに共鳴するように遠吠えするという知識は持っていたのですが、本当に吠える犬を飼うのは初めてで。

 調べてみると、狼に近いような犬の方が吠えやすいらしい。私がいままで一緒に生活した犬は、みんな小型犬だったからなのかな。じゃあ、永太さんは何か、と問われるとよくわかんない。ま、そんな小型犬もいるっていうことで。

 サイレンが聞こえてくると、とたんに挙動不審になる永太。おろおろとおたつく。そして耐えられなくなると困ったような、悲鳴のような声で遠吠えをはじめる。「吠えたくなはいんだけど、仕方がないんです」とでも言いたげな顔で。

 そんなときは、永太さんを抱きしめてあげる。すると少しだけ落ち着くみたい。

 救急車が過ぎてしまえば、ノンストップ爆走犬、永太さん。

 

 残念ながら、我が家は消防署が近いのです。だから普通の家よりは少し救急車のサイレンを聞く回数が多くなってしまう。

 それでも、もう我が家にやってきて2年と数ヶ月が経つのだから、少しはサイレンに慣れてくれてもいいんじゃない? だめ?

 

↓ ちなみに奏太朗は遠吠えしません。よかった。だって、ふたりで合唱をはじめられたら近所迷惑でしょうしね。ということで本日も「読んだよ」のクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ほかのチワワブログもみちゃう?→にほんブログ村