てへぺろ系男子sとたまの日々

ゆる系男子達(犬)とたまのなんてことないライフログ

なんかへんだ

 急に寒くなった週末、急いで冬物(というより秋に着られるもの)を引っ張り出した、たまです。

 去年、パーカーを2着も買ったのだったね、私は。あ、でも、ビッグシルエットとかワンピース型とか、それぞれ違うものなのだけれど。そしてこの冬には、もう一着くらい欲しいなあと思っている。だって、以前買ったパーカー、毛玉だらけになってるんだもん。そろそろ引退を考えなくちゃね。

 

 さて。昨日もご紹介したてへぺろ兄弟のパーカー姿。

f:id:tamanohibig:20201018150814j:plain

 なんか奏太朗に違和感がある。横から見てみましょう。

f:id:tamanohibig:20201018151101j:plain

 土曜日は一日中雨だったので、日曜日の朝散歩でご機嫌の奏太朗。上からもみてみましょう。

f:id:tamanohibig:20201018151356j:plain

 ね?

 なんか変でしょ?

 たぶん、ふわふわの毛がシャツで抑えれているからなんだと思う。意外とスリムな奏太朗。それでは自宅に戻って、正面からもみてみましょう。

f:id:tamanohibig:20201018151752j:plain

 写真にするとそうでもないけれど、生で見ると本当になんか変なんですよ。

f:id:tamanohibig:20201018152026j:plain

 夏にばっさりカットした飾り毛が、ここにきて完全復活している模様。それがシャツからはみ出て強調されているんですな。それがなんか、筋肉たっぷりの人が小さめのTシャツを着たみたいに見えているのだ。

 つまり、飼い主は奏太朗の飾り毛カットをしなくてはいけないのですね。はい。

 

↓ もふもふだけど意外とスリムな奏太朗に、本日も応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ほかのチワワブログもみちゃう?→にほんブログ村

 

100円均一パーカー兄弟

 昨日は雨で冷え込んだ1日でしたね。とうとうヒートテックを着てしまいましたよ。どうも、たまです。

 前日までは、家の中では普通に半袖で過ごしていたくせに、パーカーまで着ちゃったりしてさ。 

f:id:tamanohibig:20201017200213j:plain

 ということで、てへぺろ兄弟にもパーカーを着せてみました。100円均一で買ったやつだけど。

f:id:tamanohibig:20201017201513j:plain

 永太さん、お写真嫌すぎて目が怖いよ。

 もちろん、普通に買ったり(そして普通に買うと私の服より高い)、手作りしたりもしているのだけれ。100円均一で買ったのは、じゃんじゃん洗ってどんどん着替えて、ちょっと乱暴にしても大丈夫な安心感がある。

 ま、数回洗濯しただけですぐ毛玉できるけど。

 

↓ 新作も作ってあげたいなと思いつつなかなか頑張れない飼い主に、本日も応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ほかのチワワブログもみちゃう?→にほんブログ村

金木犀の追憶

 近所の金木犀が満開になりました。とってもいい匂い。ああ、秋がやってきたんですねー。どうも、たまです。

 

f:id:tamanohibig:20201016153918j:plain

 そして、ダッシュして通り過ぎたよね、永太。

 

 思えば金木犀の香りを「いい匂い」と認識するようになったのはいつ頃からでしょう。

 子どもの頃の思い出。通学路で金木犀の香りの下を通る時、「うわー、トイレのにおいー。芳香剤のにおいー。くせー」なんぞといいながら駆け抜ける子どもが多々おりまして。

 私自身は、トイレの匂いだとは全然思わなかったし、なんなら金木犀の匂いをきちんと認識すらしていなかった。ただちびっこたちがトイレの匂いだというのを真に受けて、なんとなくそうなのかなあと思いながら大人になりました。

 今調べてみたら、昔はトイレのそばに金木犀を植えるおうちが多かったんですってね。で、それにならってトイレの芳香剤も「キンモクセイの香り」の商品がよく売れていた、らしい。その結果、私が子どもの常識として、トイレ=キンモクセイの香りという図式が作られたらしい。(うちはそれ使ってなかったのでそういう認識はないのだけれど)。

 子ども心に、「キンモクセイの匂い」=トイレの匂い=くさいという図式ができあがっておりました。これは金木犀にとって不名誉な図式なのではないかと思う。実際2000年代には大手メーカーも「キンモクセイの香り」の芳香剤の製造をやめてしまったみたいだし。

 

 だから、ということはないのだけれど。

 大人になって再会した金木犀の香りをいい香りだと思う。そして同時に、男子たちにあそこまで悪し様に言われていて気の毒な花だな、と思っていたあの頃のことを思い出す。

 

金木犀よりよそのわんこのお手紙が嗅ぎたいてへぺろ兄弟に、本日も応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
ほかのチワワブログもみちゃう?→にほんブログ村